駆け出し起業家が身につけるべきスキルは…コピーライティングだ!

ご覧いただきありがとうございます。マーケティングコンサルタントの大鹿です。

駆け出し起業家のあなたへ。コピーライティングってご存知ですか?

販促文や広告宣伝文などといわれるものです。通販の文章などを思い浮かべてみていただけると、しっくりくるのではないでしょうか? その目的は、文章で売ること。あるいは集客をすること。

チラシや企業Webサイトの文章も、コピーライティングです。売ることも集客することも、お客様を引き寄せるメッセージが大事ですよね。

文章…というと「特別な才能や表現力が必要なんじゃないの?」といわれることが多いのです。しかし、ことコピーライティングに関しては、後述しますが誰にでも身につけられるものだと思っています。芸術的な表現は必要ありません。

今回は現役のコピーライターとしても活動する僕が、起業家の必須スキルであるコピーライティングを身につける方法をお伝えさせていただきます!

目次

コピーライティングは「科学」!

どうも文章のことをお伝えすると、「芸術的な」「イカした」表現ができるかどうか? という話になってしまうことが多いです。

しかし巷にあふれる広告やチラシ、Webサイトなどをよーく見ていただきたいのですが、そのような「イカした」表現はほとんどないはずです。テレビCMなどは少し毛色が違いますが。

僕は、コピーライティングは「科学」だと思っています。ちゃんと公式(書き方)があります。伝えたい要素を整理して公式に当てはめてしまえば、誰でもある程度、反応の取れる文章を書けてしまう。

だから大事なのはコピーライティングの考え方と、効果が実証されている使える公式をどれだけ知っているか、です。

そしてその公式は、書店に行ってコピーライティングの本を手に取ればいくらでも載っていますので、ぜひ吸収していただきたいです。

想像させるスキル

僕はコピーライティングのセミナーをさせていただくことが多いのですが、そこでよくお伝えすることは、

コピーライティングとは商品・サービスの魅力を「想像させるスキル」

だということです。我ながら、重要な考え方だと思っています(笑)。

文章を読んで(文章=シナリオと考えれば動画もコピーライティングの一種です)、自分が商品を使っているビジョンを想像できるかどうか。それを使うことで、豊かな未来像を描くことができるかどうか。

自動車の試乗サービスを思い浮かべてみてください。わざわざディーラーが貴重な新車を1台使ってまで試乗車にしている理由とは? それは当然、試乗してもらったら売れるからですよね。

ステアリングの感触、フロントガラスから見える爽快な景色。隣のシートでは心地よくくつろいでいる恋人や家族。まだ購入してもいないのに、その車に乗っているビジョンが想像できると思うんです。

そして想像できるビジョンが鮮明であればあるほど、買わない理由がなくなっていきます。高価→分割でなんとかしよう。奥さんに小言をいわれるかも→なんとかなだめすかそう、といった感じ(笑)。

いろいろな考え方がありますが、まずは、コピーライティングは「想像させる」スキルだととらえていただければ分かりやすいはずです。

売れる文章を最短で身につける方法①

じゃあそのコピーライティングをどうやって身につけるのか? 想像させるスキルをどうやって手に入れるのか? というところですが、一番いいのは自分で売ってみることです。

自分でチラシを書いて販促してみる。自分でWebサイトの原稿を書いて、お客様の反応を見てみる。Facebook広告などで広告を出してみる。

テクニックはそこら中にあふれています。僕も含めてですが、いろんな人がいろんな角度からコピーライティングを語っています(苦笑)。

でもですね、多くの人が知識を身につけるだけでそれをフル活用しないんです。コピーライティングは集客と販売に使うスキルなのに、自分のビジネスのために使い倒す人はほんのひと握り。

売れる文章なのかどうかなんて、極論ですが売ってみなければ分かりません。逆にいうと多少「てにをは」が変であっても、売れればいいんです。売るために、文章を活用しているのだから。

売って反応を計測する感覚が身に付かなければ、いくら知識だけ吸収しても宝の持ち腐れです。ですから、売れる文章を最短で身につけるコツは、実際に売ってみることになります。

売れる文章を最短で身につける方法②

なんだかトンチのようなことをお伝えしてしまいましたが(笑)、実践的な学び方をもう1つお伝えしますね。コピー(文章)を写経することです。

本はどうしても、読んだら読みっぱなしになってしまいます。動画教材なども、見たら見っぱなしになってしまいます。しかしそれでは前述の「売らない」のと同じで、使えるレベルで身につきません。

僕がオススメするのは、コピーライティングの本に載っているコピーの作例を写経すること。本ではなくても、Webで見つけた思わず惹きつけられる広告文でも、通販商品についてくるダイレクトメールの文章でもいいです。

それらをノートに書き出してみてください。

というのも僕自身、メンターである長綱茂雄さんや兄弟子にあたる新垣覚さんが「起業した頃は毎日コピーを写経していた」と聞いて写経をはじめました。1日30分の写経を続けて、もう1年以上になります。

別に写経したからといって一文字一文字が脳に記憶されるとか、そういうものではありません(苦笑)。しかし3ヶ月、半年と続けていると売れる文章の書き方・法則性のようなものが分かってきて、徐々に自分のものになりました。

そうすると、自分が気に入った表現は不思議と覚えているものです。

少し地味な作業に思えるかもしれませんが、写経の効果は抜群であることを保証します!

売れている文章はどんどんパクれ!

公式があることや写経についてお伝えすると、ほぼ100%、どなたかから聞かれることがあります。

「見たことのないような新しい表現でなくてはいけないんじゃないか?」

「パクるとしても、どれほどパクっていいのか?」

まず前者について。売ることにフォーカスしてください。

どういうことかというと、不確実な新しい表現より、世の中ですでに効果が実証されている公式を使った方が確実に成果に変わります。それに公式を使うわけですから、書く手を何十分、何時間と止めて考える労力を削ることができます。

効果が出て、なおかつわずかな時間で書けるわけです。新しい表現を考えることとパクること、どちらを選びますか? おそらく前者であるはずです。

そして「どれほどパクっていいのか?」という疑問ですが、同業種が同業種の表現をほぼそのままパクるのはさすがにNGです。しかし異業種であれば問題ないでしょう。

『人は話し方が9割』という書籍がありますが、このタイトルはありとあらゆるところでパクられています。これを『女は話し方が9割』などとすると、さすがにコンプライアンス的にいかがなものかと思います。

しかし『プレゼンは最初の5分が9割』とか、『男の清潔感はヒゲが9割』など別の業種・業態の転用する使い方なら問題ありません。そうすると、「9割」というキーワードになんとなく既視感があって、人は反応してしまうんですね。

恥じず恐れず、いいコピーはどんどんパクって使っていただきたいものです。

コピーライティングは自分の才能を発見するスキル

ここからの話は余談。そして実際に書いて売ってみなければ分からない感覚かもしれません。

日本にコピーライティングを持ち込んだ経営コンサルタントの神田昌典さんが著書で

「コピーライティングは自分の才能を発見するスキルである」

と書かれています。

とても好きな言葉なのですが僕もその通りだと思っていて、コピーが当たって売れたとき・集客できたときの喜びは「自分の才能を発見した」といっても、言い過ぎではないくらいです。

またこれは改めてお伝えしたいと思いますが、コピーライティングはお客様が抱える問題と、あなたが持つソリューション(=商品・サービス)をマッチングさせる技術です。

ですから、あなたのコピーによってお客様が長らく悩んでいた問題・悩み・痛みが解決されるということは…あなた自身の才能が花開いたといえる。

コピーライティングは売って身につけよう、と今回お伝えしました。それはこの才能を発見する喜びを、あなたに実感していただきたいからです。

まとめ

何度も同じことを書いて恐縮なのですが(苦笑)、コピーを書いて売れたとき・集客できたときの喜びは何者にも代えがたいものだと僕は感じています。

そして売ってみてはじめて「売れるコピーってこういうことなのか!」という発見があるものです。

別に高いコストを払ってコピーライティングを身につけろ、というわけではありません。自分でチラシを100枚でも刷って、近所にポスティングして試してみてもいいんです。Facebook広告などは、月1万円もかからない額から広告を出すことができます。

コピーライティングはいろんな高額教材やセミナーがありますが、少なくとも普通にビジネスに活用するぶんには本で学べば十分です。ただし高額教材やセミナーに使うお金何分の一かでも、自分で売ってみることに使ってみてください。

まあそれと何より、書くことですね。書かないことにははじまりませんから。

今回のまとめは以下の通りです。

  • コピーライティングは想像させるスキル
  • 自分で売ってみることと写経をすることがコピーを身につける早道
  • 売れるコピーの公式や効果実証済みのコピーをどんどんパクれ

以上3つのポイントをもとに、あなたの起業家として販売・集客スキルを高めていただきたいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【毎月先着3名様・無料】起業家向けブランドづくりコンサルティング

迷っていた起業・事業の方向性がガチッと定まる! 90分の相談で、集客・売上アップに直結するあなたの【ブランド】を作ります!

▶︎ブランドづくりコンサルティングの詳細は、ココをクリック!

ぜひシェアしてください!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次