SNSに時間を奪われないこと!〜目的を持って「活用」する〜

元編集者として800件以上を取材。実店舗・中小企業様を選ばれる存在に導く、地域特化Webコンサルタントの大鹿です。

SNSはお店や企業の存在・サービスを宣伝するツールとして、欠かせないものとなってきました。

しかし、SNSに夢中になり、用がなくても画面を見てしまうような状態になることで、依存体質になってしまうこともあります。SNS上のやり取りから悪い影響を受けたり心身を疲弊したりする、「SNS疲れ」などといったことも…。

SNSは目的(ゴール)を持ってやるべきだと思いますし、使われるのではなく「活用」できるようになりたいもの。

SNSに必死になるあまり心身の余裕がなくならないためにも、今回はその付き合い方について、書いていきたいと思います。

目次

SNSを更新することが目的になっていませんか?

使い初めはSNSを使ってお店や会社の認知を広めよう、集客に役立てようと思っていたのに、いつの間にか「更新しなきゃ」と、時間に追われるようになっていないでしょうか?

もちろんSNSにしてもブログにしても、決まった時間に投稿するほうが効果的ではあるのですが(参考:お店のSNS活用、投稿の「時間を習慣化」していますか?

そうはいっても、あなたの本来の目的は認知拡大・集客、ひいては売上を上げることであり、SNSに疲弊して仕事のパフォーマンスが落ちては、逆効果だと思います。

僕がお聞きした例だと、TwitterでもInstagramでもあちこちでせわしなく投稿して、「正直疲れ果てている」といったことも。

TwitterもInstagramもまったく見ている層が違うので、いっそそれで心身がすり減るくらいくらいなら、同じ内容を2つの媒体にも投稿して、効率的に活用してもいいわけです。

僕にとってもあなたにとっても、時間というものがもっとも大事。いつの間にかSNSに時間を奪われていると感じたら、一度立ち止まって、「なぜSNSを使っているのか?」を考えてみたほうがいいのではないか? と思います。

もし、更新することが目的になっていたら、その投稿がどれくらい反響があるのか? 実際に来店や問い合わせにつながっているのか? 冷静に検証する必要があるはずです。

1日SNSに触らないだけで離れていく人は、どうでもいい人

これは一般ユーザーでもそうなのですが、「SNSを更新し続けないと、フォロワーが減ってしまう」というのが心配のようです。

でも、よく考えてみてください。数時間や1日あなたがSNSを更新しないだけで離れていくような人、本当に必要でしょうか?

そういう人は、あなたに売り込みをしようとか、「なんとなく」フォローしたけど特別強い興味はないといったケースが多い。つながりの薄い人をキープしようと思っても、まずあなたの目的につながりませんし、疲弊するだけですよね。

すべての人と仲良くなることはできませんし、仮に輪を広げたいがために、心からあなたのお店・会社のファンになってくれている人をなおざりにしてしまうと…お分かりですよね? 必要なつながりすら失ってしまうことになりかねません。

フォロワーが減ってしまうことに一喜一憂するということは、「人を数で見ている」と僕は思っています。フォロワーは1人減った2人減ったというデータではなく、れっきとした人。感情のつながりがある「人」なわけです。

僕自身、数だけに執着してしまっている時期があったのですが、「自分に共感してくれる人・共感してくれる人とだけしっかりコミュニケーションしよう」と付き合い方を変えてからは、SNSに疲弊することはなくなりました。

数字上は決してフォロワーが多いわけではありませんが、使っていて楽しみを感じられますし、それまでより確実に反応も上がりましたし、何よりいい出会いがたくさんありました。

感情と感情のつながりが何よりも大切だと思いますし、そもそも価値観が合いそうにない人からフォローされても、放置するようにしています。

SNSに使われるのではなく「活用」しよう

SNSというものの意味を誤って解釈している人が多いと思っているのですが、SNSは基本的にコミュニケーションツールです。

他人と触れ合いたいから利用しているという人が大多数で、それを求めない人は、そもそも使っていません。ですから、お店・企業だろうが一般ユーザーだろうが、一方的に発信して他人の発信を「受信」しないのは、本質から外れているんですよね。

  • あなたはどんな人に好きになってもらいたいのか?
  • 好きになってくれる人をどんな未来に導けるのか?
  • 未来に導ける根拠を、しっかり表明できているか?

こういった目的を持つことが大切ですし、それがひいては、あなたとコミュニケーションしてくれる人たちのためになります。あなたが発信していることが、明確なわけですから。

目的を持って使うことが、時間を奪われるのではない、本当のSNSの「活用」だと思います。

まとめ

ここまでお読みいただいて、あなたはご自身がSNSを「活用」できていると、自信を持っていえますか?

・・・難しいですよね。僕も、他人から問われたら、口ごもってしまうかもしれません。

それほどSNSとの付き合い方って難しいですし、知らず知らずのうちに時間を奪われ、1日がどっと疲れる原因になったりします。

だからこそ、今回お伝えしてきた

  • SNSは目的を持って運用することが大事! もし更新することが目的になっているかも? と感じたら、日々の運用がどれほど効果を生み出しているのか検証してみよう
  • SNSを介した先にいるのは、数ではなく、感情のつながりがある人。すべての人と仲良くする必要はなく、自分に共感してくれる人・共感したい人にしっかり向き合う
  • SNSの本質は、コミュニケーションツール。一方的な発信することなく「受信」も意識して運用すること。何より、SNSに使われるのではなく、目的を持って「活用」しよう

いまやっていることが、本当に意味があるのか? 疲弊するだけになっていないか? 立ち止まって考える機会をしっかり持つことが必要だと思います。(繰り返しますが、立ち止まっている間に離れていくような人は、そもそもどうでもいい人)

心と身体が仕事の資本ですからね。まずそこを、大切にしたいものです。

それでは、お読みいただき、ありがとうございました。

【毎月先着3名様・無料】起業家向けブランドづくりコンサルティング

迷っていた起業・事業の方向性がガチッと定まる! 90分の相談で、集客・売上アップに直結するあなたの【ブランド】を作ります!

▶︎ブランドづくりコンサルティングの詳細は、ココをクリック!

ぜひシェアしてください!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる