地方移住して自分の可能性に気づいた僕が、
たった48日で・個人で・官公庁の仕事を受注し、
「あなたのような人材が地元に戻ってきてくれてよかった」
といわれるまでになった【圧倒的強み発見戦略】とは?

都会から田舎に移って人生をリセットしたい。でも現実問題、稼ぎが悩みどころ…そんなあなたに眠る「お金になる種」を、カウンセリング+ワークで発見します。

「せわしない都会から脱出して、時間がゆっくり流れる地方で、今後の人生を過ごしたい」

「新型コロナの蔓延で、人口の多い都会にい続けるのが恐ろしくなった」

このレターを読んでいただいているあなたと同じように、地方への移住を希望する方は着実に増えています。

僕・大鹿の地元である香川県では、2020年度の移住者が、過去最高の人数だったと報道されていました。

かくいう僕も、東京から香川県へUターンしてきた移住組。そうはいっても、何ヶ月も、移住する決断がつきませんでした。

なぜなら、稼ぎを確保できるか?が不安だったから。

会社が自分の都合だけでテレワークをさせてくれるだろうか?

地元でイチから仕事を探すとなると、うまく転職できるかどうか分からないし…

僕は20代の頃は編集者をしていましたが、ニーズが少ない地方でそのスキルが生かせるとは思えなかったし、その後転職した営業の仕事も、当時は4年ほどのキャリア。自分より経験のある営業マンは、いくらでもいます。

転職するにしても、ずば抜けたアピールは難しいと考えていました。

同じように都会から地元にUターンして、キャリアを生かしきれていない友人がいたこともあり、こんなことが頭をよぎりました。

「いくら東京で働いていたとはいえ、都落ちなんていわれるんだろうか…」

そう考えると、「もう1年営業の仕事をやった方がいいのかなあ」なんて、踏ん切りがつかない時期もあった。

しかしいま、僕は地方移住をして4ヶ月ほどで、地元官公庁のWebライターの仕事を受注して、月に5万円を安定して稼げるようになっています。

会社勤めもしていますが、それ以外に、移住前から学んできたマーケティングの知識を生かして、地域のお店の情報発信を請け負ったりも。

これらを伸ばして、独立することを目標に、自分のビジネスに取り組んでいます。

でももちろん、初めからうまくいったわけではありませんし、どちらかというと僕は劣等生でした。

普通のサラリーマンが、「圧倒的強み」を見つけて稼げるようになるまで

一般的に地方移住というと、

  • フリーランスが場所に縛られない働き方を求めて
  • 地方で就農する
  • 地域活性化に興味のある人が「地域おこし協力隊員」になる

みたいなイメージが大きく、そうした“ガチ”な人たちに気圧されて、普通のサラリーマンは「俺なんかじゃ…仕事もイチから探さなきゃいけないし」と比較してしまうわけです。

でも! でも! 実体験をした僕から言わせてもらうと、地方移住をしたい人の8割は普通のサラリーマンです。“ガチ”じゃなく、もっと“ライト”に移住したい。

少しだけ、僕の話にお付き合いください。

僕は東京で13年暮らし、一時は結婚もしていましたが、30歳になって離婚。

若い頃、東京に憧れて上京したクチですが、「ああ…30になって離婚して、人付き合いも会社以外にほとんどないし。東京はもう、いいかなあ…」と感じるようになりました。

地元に帰りたかったけど、あの問題が持ち上がったのです。そう、仕事。稼ぎの手段。

「今までのキャリアをリセットして、地方でイチから仕事探し。うまくいくのか?

もしあなたが家族を持つ立場なら、文字通りの新しい環境に飛び込むことを家族が納得してくれるか? という問題もありますよね。

なので僕、副業に取り組み始めたんです。1年後に、地元に帰る頃には本業にできるくらいになっているだろう、と淡い期待を持って。

ブログを作って、アフィリエイトというネットの仲介ビジネスをやってみたんですが、実のところまる1年、うまくいかなかった。

東京のコロナウイルス感染者数が空前絶後の4桁を弾き出そうとしていたので、地元には見切りで帰りました。

地元という心から落ち着ける環境を手に入れた反面、「ああ…1年何してたんだろう?」という悔しい思いも、同時に抱えていて。

そんなとき、今もお世話になっているメンターに相談してみたところ、

「大鹿さんが地方移住してまでやりたいことって、何ですか? ただお金が欲しくて、アフィリエイトをやってたわけじゃないですよね?」

(・・・そうだ。オレ、せっかく地元に帰るなら、地元を盛り上げることをしたいんだ…)

稼ぐためにブログをやるのは、その日でスパッと辞めました。そして、生まれ育った街・高松を紹介する地域ブログをスタートさせたんです。

ブランクこそありますが、20代の頃は編集者をしていたので、取材をして人に話を聞くのが好きでした。本業の隙間を見つけては、飲食店やお店にインタビューをしに行って、記事を書いて。

店主さんからは、「いい記事だったよ。あれ読んで来てくれたお客さんもいるよ」とうれしい言葉をいただいて。

忙しく取り組んでいるうちに、僕のブログ記事を見て問い合わせてくれた地元の方から、

「官公庁のWeb媒体の仕事を取りにいきたいから、力を貸してもらえない?」

と言われて手伝ったら、なんとその案件が獲得できた!

かくして、官公庁のWebライターの仕事を、月5万円の年間契約で任せていただくことになったのです。

また、アフィリエイトを実践するうえで身につけたマーケティングの知識を生かして、お店の情報発信をサポートするサービスを立ち上げました。

今後もっと単価を上げるつもりですが、1件ひと月1万円で、ポツポツ売れ続けています。

無駄じゃなかったー。

4年以上ブランクがあった「書く」というスキル。1年頑張って上手くいかなかったアフィリエイト。それが、「地元を盛り上げたい!」という目標ができてたった48で、稼ぎに変わりました。

実は…この1ヶ月半の行動、やみくもに取り組んだんじゃなく、狙って意識していたことがあります。

それが、「演出」と「ポジショニング」でした。

地方移住したいあなたが食いっぱぐれないための、3つの法則

ちなみに僕は、必ずしも地方で独立起業することを勧めているわけではありません。

ただ、地方移住して地元企業で働くにしても、あなたがその場所で必要とされ、一生食いっぱぐれない価値を形成するには、“何を仕事に選ぶか?”の前に、大切なことがあるんです。

  1. 【第1の法則】あなたが持っている強み・スキルを
  2. 【第2の法則】どう「演出」して
  3. 【第3の法則】どこに投下するか?(ポジショニング)

強み・スキルっていうけど、あなたの場合、もともと編集者っていう職業経験があったんじゃん」と突っ込まれそうですが、僕も4年以上ブランクがあったんです。

でもですね。4年経ってホコリを被っていた職能を、ブログを書くためにもう一度磨き直しました。(そのときは必要だったからそうしただけで、狙いがあったわけじゃありません)

僕より文章がうまい人間なんてごまんといるし、マーケティングに精通した人間だっていくらでもいます。

でも、僕が暮らしている香川県では? もっと絞って、高松市では?

そう考えていくと、文章が書けてマーケティングができる人間は、そうはいないんです。だから僕に、官公庁のライターの仕事が回ってきた。お店から情報発信の相談も来る。

ある地域に不足しているスキルを見つけ、あなたが補う。これが、どこに投下するか? というポジショニング。

小さな島に1人しか医者がいなかったら、腕はどうあれ、島民みんな、その医者を頼ることになりますよね? それと同じことです。

ただ…ポジショニングだけだと、自分より優れた人材が現れた途端、取って替わられてしまいます。だから、「あなたでなければいけない!」と地域から必要とされるように、「演出」する。

たとえば、誤解を恐れずにいうと、僕にとっての「高松を情報発信で活性化する」というキーワードは、いってしまえば「演出」の1つです。生まれ育った街を、外から帰ってきたUターン経験者ならではの目線で、魅力的に発信するという。

(本当は、ここではお話できないくらいしっかりと考えています)

強み・スキル×演出×ポジショニング

ここまで突き詰めて考えて、地方移住しようだなんて人間、いません(笑)。

でもだからこそ、あなたがこの先、地方で起業したいと思っても、地方企業で自分の力をい生かしたいと思っても、あなたの価値が必要とされ、一生食いっぱぐれない存在になれる。

地方移住をするにあたって不安な仕事のアテ、稼ぎの確保。

そんな不安が一瞬にしてなくなるくらい自信を持てる「お金になる種」を、僕がメンターから受けた方法と同じやり方で、掘り起こします!

地方移住を現実にするための「圧倒的強み発見戦略」

  • 週1回60分×1ヶ月間のZOOMカウンセリング
  • 3つの法則を掛け合わせる、「圧倒的強み」発見ワーク
  • さらに、カウンセリング+ワーク終了後も、10ヶ月間、月1回のZOOM相談でフォローします

地方移住の1年前から、淡々と準備をしていきませんか?

徹底的にシミュレーションをして、移住した頃には、自分の売り出し方も、どこに売り出せばいいのかも分かっている状態を作りましょう。

僕はかなり回り道をしたぶん、どうすればショートカットできるかが分かっているつもりです。

いまはポツポツ、地域の方から小さな仕事の相談をいただいて、必要とされていることを肌で感じて、充実した毎日。自分が育ててきたお金になる種が、着々と育っていることを感じます。

お金お金というと嫌らしく聞こえるかもしれませんが…地域も自分もハッピーになれるんだから、清々しく、気持ちのいいものですよ。

今は地方移住にハードルを感じているあなたにも、ぜひ味わっていただきたいです。

〜地域で仕事をいただいた、中小企業診断士様の声〜

私たち中小企業診断士は企業を「内側」から活性化させるのは得意ですが、「外側」に向けて活性化させられる、情報発信の専門家はいなかったんです。知り合ったのはたまたまですが、大鹿さんのような人が地元に帰ってきてくれたのは、私たち診断士としても協力者ができて助かります。

〜人脈をつないでいただいている、地元起業家様の声〜

私は採用コンサルタントとして独立したばかりだったのですが、自分の看板となるHPもなく、情報発信の必要性を強く感じていました。SNSでつながった大鹿さんからブログのイロハを教えてもらい、構築している最中です。いまも、頻繁に相談に乗っていただいています(笑)。

将来にわたって約束されている仕事なんて、ない!

都会だろうが地方だろうが、将来にわたって安定が約束された企業なんて、もはやありませんよね。

だから…あなたが会社員を選ぶにしろ、独立起業を目指すにしろ、自分が一生の生業(なりわい)にできることを育てていくことが、必要不可欠になってきます。

「フリーランスになって、ネットでどこでも仕事ができる」

という触れ込みで、

  • プログラミング
  • Webデザイン
  • Webライティング
  • 動画編集

といった副業系スキルを身につけるスクールが流行っていたりしますが、スキルを身につけただけでは、稼ぎをコントロールできないんですよね。。

その他大勢と比較されながら、受注を待つわけだから。

まして、それまでのキャリアの延長線上だけで生きていこうと思えば、いつまで通用するのかー。(もしかしてあなたは、現時点ですでに、感じているのかも)

でも、ご安心ください。

もし、演出とポジショニングという自分の売り出し方を100%ご理解いただけたら…これこそ生涯にわたって使える法則です。

あなたが必要とされる場所で、「あなたでなければならない」理由を形作っていくことができれば、そしてその方法を知っていれば、他人と比較されようがありません。

これが、一生の生業を育てていくことだと、思うんです。

実態がつかめないので確かなことはいえませんが、地方移住は美談だけではないと考えています。

実際、移り住んだはいいものの、お金に困ったり、地域に馴染めなくて、都会に戻る人がいるという話も聞きます。

移住を希望する人の8割がサラリーマンで、よほど高給取りで、好きに働く場所を選べるという稀有な人を除いては、大半が「普通の人」です。

だからこそ僕は「普通の人」代表として、

  • その土地の美味しいものを食べて
  • 文化に触れて、人と触れ合って
  • 人生を一新したい

と、移住に胸を膨らませているあなたの想いを、心から応援したい。

僕自身が人に自分自身の可能性を見つけてもらったからこそ、恩返しをしたくて、本サービスを立ち上げることにしました。

移住前の1年間、あなた自身の力で、稼げる力を0から1にする

あなたも経験があるかもしれませんが、自分が他人に提供できる強みや良さって、自分ではなかなか気づけないものですよね。

「あれ? そんなささいなことで、役に立てるんだ」

そう感じたこと、これまでにもありませんか?

本サービスにおいても、あなたの強みに加えて、その演出の仕方、あなたが必要とされるであろうポジションを、僕が見つけていきます。

そう、ただの強みではなく、「圧倒的強み」を。

こんなことが得られます

  • 移住前の1年間で、会社ではなくあなた個人の力で、稼ぎを0から1にする力
  • あなたがお金にでき、一生食いっぱぐれないスキル・強み
  • 「あなただから」とお願いしてくれるようになる、売り出し方
  • ブログやSNSを活用した、具体的なあなた自身のプロモーション方法
  • スキルや強みを複数の場所で生かす、パラレルキャリアの作り方

繰り返しお伝えしますが、人それぞれ目指したい方向性があるので、独立起業を勧めるわけではありません。

1ついえることは、会社で勤めることも「ポジショニング」なんですよね。

あなたが地方企業に転職するにしても、そこに不足していて、あなたが手を挙げられるだろうスキル・強みは必ずあります。

そうなれると、とても強いですよ。

僕自身の経験でもありますが、どこかで勤めるにしても、いつでもポジションを取れる準備ができていると、精神的な不安がすっ飛びます。

「移住先で転職できるかなあ。心配だなあ」と感じていたことが、杞憂に終わるくらい。

「雇ってください」と“お願い”しに行くんじゃなくなるんです。

「私には貴社に足りない◯◯を補うスキルや経験があります」と、自信を持って“提案”できるようになる。自分を売り出せる。

新しい土地で仕事を見つけるとしたら、これほど心強いことはありません。

あなたの強みを演出し、ポジションを取っていくうえでは、マーケティングを使います。

「マーケティングってあれでしょ? データを分析するやつでしょ?」

と、思われるかもしれませんが…違います。1つの側面ではあっても、それがすべてじゃない。

マーケティングの本質は、「あなたの前に、あなたを必要とする人を連れてくる」ことです。

演出する。ポジションを取る。ここまでお伝えしてきたことが、なんとなくつながってきませんか?

なお、ご参考までに、以下は僕が情報発信をお手伝いしているサロン様に、本サービスと同じように、改めて自分自身と向き合っていただいた際の感想です。

自分で自分自身のことって本当にわからないものですし、自分を必要としない人を連れてきてしまうと、そのズレは、お互いを不幸せにしてしまう可能性があるですよね。

いまこのお客様は、「自分を必要としてくれる人」を集められるよう、マーケティングの考え方も取り入れながら、日々営業に励まれています。

ブログによる情報発信(プロモーション)の勘どころも、ご理解されてきています。

移住前は1人で準備するのが不安だから、二人三脚で

ここまで長々とお読みいただき、ありがとうございます。

ただそれでも、「自分に強み・スキルなんてあるのだろうか?」と不安に思われていませんか? これ、ぜひ覚えておいてください。

絶対的一番である必要はない。

いくらあなたが運動神経抜群でも、今からプロスポーツ選手には…おそらくなれませんよね。でも、地域の社会人スポーツチームでなら、一番になれるかもしれない。

僕が本サービスでお伝えするのは、絶対的一番になる方法ではありません。(と、いうか、そんな方法を声高に発信している人がいたら、かえって信じられませんよね)

先述のように、僕はWebライターの仕事を一部請け負っていますが、僕より文章が上手い人なんてごまんといます。マーケティングだって、専門会社でバリバリやってきた人には敵わない。

でも、香川県で、それでも広すぎたら高松で、一番になればいい。それならできると、本気で思っています。

たとえばあなたが、動画編集で地域をプロモーションする仕事を立ち上げたくても、ライバルはいるかもしれません。

しかし、あなたが食べることが好きだからと、ある地域の特産品を美味しく見せる動画編集に専門特化するなら、どうでしょう?

ある地方企業に対し、「この会社、ドローンを使って事業をプロモーションしたらもっと魅力的なのになあ」と感じたら、ピンポイントで提案してみてもいいかもしれません。あなたの力が、即必要とされるかもしれない。

今回、本サービスには、あなたの「圧倒的強み」を掘り起こすためのカウンセリング&ワークともう1つ、月1回×10ヶ月間のZOOMフォローをお付けしています

僕が地方移住の実体験を通して、今なら「欲しかった」と思えるプラン。

  • 具体的にどういうアクションプランでやっていけばいいのか?
  • この強み・スキルを磨くことを、このまま続けていいのか?
  • 自分の売り出し方が、だんだん分からなくなった…

一人で準備するからこそ、不安なんですよね。まして、稼ぎという、一生を左右することですから。

自分がやっていることに、だんだん自信が持てなくなってくる。それどころか誤った道を歩いていたら、確実に遠回りしてしまいます。(そう、かつての僕のように

二人三脚で歩めて、間違った方向に行っていないか見てくれる人間がいるだけで、最短距離で、「お金になる種」を育てることができます。

不安を一掃し、気持ちよく自信を持って、地方移住に望みましょう!

普通の人代表の、僕自身が被験者です(笑)

格好悪いので具体的な額まで言いませんが、僕もかなりの自己投資をしてきました。普通のサラリーマンからしたら、びっくりするくらい。

お世話になっているメンターから僕自身の「強み」を見つけてもらったのは、サラッとしたものでした。

「え? あ、そうか。それでいいんだ…それでいいんだ、自分!

それでも自己投資を重ねてきたおかげで、僕が被験者として受けたこと(笑)を、今度はあなたに与えられるくらいの理解はできています。

先ほどご紹介したサロン様は僕の「強み発見」手法を通して、「こんな風にじっくり(自分と)向き合うことがなかった」と仰ってくれています。

人間、必要に迫られないと、自分自身が気付かされないと、とことん自分の可能性と向き合うことなんてないんですよね。

本サービスは、人の一生に関わるお手伝いをするわけですから、僕も生半可な価格では提供したくない。本来なら自身の投資金額を考え、8万円(税込)はいただきたいと思っていましたが…

僕を助けてくれた多くの方々への恩返しの意味も込めて、8万円→3万円(税込)でご提供します

僕自身が投資してきた額からしたら何十分の一かですから、かなりお得だと思います。僕が遠回りしてきた道を、スパッと回避できますしね(苦笑)。

僕もまだまだ道の途中です。自分の稼ぎ1本で食っていくには、まだ足りない。

でも、ここに来るまでに、メンターや、同じように起業を志す仲間たちにいっぱい助けてもらいました。

「メンターさんは、自分の強みはこれだっていってくれているけど…本当にそうなのかなあ。自分よりスゴい人間なんて、いくらでもいるのに」

(↑まだ自分の「演出」の仕方が、よく分かっていない頃の自分です)

それでも仲間たちが、

「こんなに地元愛にあふれて、熱量のある文章をかける人、いない」と背中を押してくれました。自分自身が気づいていない強みも、いくつも教えてくれた。

だから今度は僕が、あなたの背中を押したい

絶対、誰にだって「圧倒的強み」はあるから。作り出せるから。「お金になる種」に、変えられるから。

それに、僕は地域活性化を志しているので、あなたが地方で活躍してくれたら、やっぱりうれしいですしね。

ただし…

先ほどもお伝えしたように、僕自身が身につけてきた貴重なマーケティング手法を用いますので、サービス開始後の返金はご容赦ください。

毎月5名様限定! あなたの強みを3倍早く発見する、無料ZOOM相談

返金はご容赦いただく代わりに、本サービスのお試し版の意味も込めて、毎月5名様限定で30分の無料ZOOM相談をさせていただきます。

「自分に強みなんてあるのかな?」と感じているあなた、「お金になる種」を、通話のなかで見つけていきましょう。

何度もお伝えしているように、自分で自分自身のことは、案外分からないものです。

せっかく磨けば光る強みを持っているのに、それを磨かずに、別のスキルをイチから身につけようとする人、実は結構います。(素人のあなたがプロスポーツ選手になれますか? と同じ話)

それでも、自分で自分自身のことはわからない。

「自分がそれをやりたいから」「それで食っていきたいから」って、意地になってしまうみたいです。

しかし、人はあなたに、「あなたのやりたいこと」を求めていますか? という話で…

いくら頑張っても、考え方を変えない限り、0円。それどころか、意地になって失ってしまった時間は、もう戻ってきません。

もちろん「やりたい気持ち」を100%無視するわけではないですが、「自分ができること」と「人が求めること」をすり寄せていかなければ、お金にはならないんですよね。

というわけで、あなたが今持っていることがお金になるかどうか? あるいは過去の僕のように、埃をかぶっている何かがお金になるかどうか? 通話のなかで、客観的に話し合ってみませんか?

ご相談のタイミングで強みが見えてくれば、本サービスを利用される場合でも、もっとスムーズに進められるようになります。

強みがある程度分かっていれば、演出とポジショニングに、時間を割けばいいわけですから。

※クリックすると僕のブログに遷移しますので、氏名・メールアドレスを記入のうえ、題名に「圧倒的強み発見戦略」とご記載いただき、簡単にメッセージをお願いいたします。

無料ZOOM相談をご利用希望の方は、上記のフォームより、お申し込みください。

24時間以内に、一度ご返信をさせていただきます。日程のすり合わせをお願いいたします。

物理的にお受けできる人数に限りがあるため、毎月5名様限定とさせていただきます。

お申し込み方法

僕は独り身ですし、実家もあったのでスパッと決めてしまいましたが、本来、地方移住って、稼ぎ・仕事だけじゃなく、家族との話し合い、住居や交通手段の確保など、準備が山ほどあります。

それでも、お金という先立つものの見込みが立たないと、話し合いの土俵にも立てないし、住居のめどだって立ちません。

一番のキモになるからこそ、「お金になる種」を育てることに、本気で取り組んでいただきたい。地方移住は、美談ばかりではありません。

返金をお断りしているのは、覚悟を決めていただきたいという想いもあるためです。

お申し込み方法は、PayPalを経由したクレジット決済一括のみとなります。

下記をクリックして、専用フォームよりお申し込みをお願いいたします。いきなり決済とはなりませんので、ご安心ください。

料金は3万円(税込)となります。

※Paypalを経由した電子決済となります。PayPalをご利用したことのない方は、以下をご確認のうえ、アカウントを作成してお支払いをお願いいたします。

[Paypal]https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

お申し込み後のサービスのフローは、以下のようになります。

STEP
決済が確認できましたら、大鹿より、24時間以内に一度メールでご連絡をさせていただきます。お手数ですが、下記の大鹿のブログの問い合わせフォームへ、指名・メールアドレスを記入のうえ、題名に「圧倒的強み戦略を購入しました」とご記載していただき、送信お願いいたします。

[地域集客サポーター・大鹿のブログ]https://shikashika1969.com/contact/

STEP
ZOOMで行う「圧倒的強み発見」カウンセリングの、初回日程をすり合わせさせていただきます。(1回90分程度を想定)初回に向けて、カウンセリングシートをお渡しさせていただくので、ご記入をお願いします。
STEP
初回を含めて、1ヶ月で4回のカウンセリングを行います。1回目〜3回目のカウンセリング後にはワークをお渡しするので、次回までにご記入をお願いします。
STEP
4回のカウンセリングとワークで終了となりますが、期間内はChatworkを使って、疑問・質問にお答えさせていただきます。

さらに、初月以降の10ヶ月間は、月1回のZOOM相談で、行動プランの確認と修正を行なっていきます。

約1年かけて、二人三脚で、地方移住に必要な「お金になる種」を育てていきましょう!

ちなみにイチ意見ですが…僕もそうでしたが、移住をスパッと決められるなら、気持ちが熱いうちにしてしまった方がいいかと思います。

移住されたとしても、期間内はサービスを継続しますので、ご安心ください。

Q&A

必ず、私の「強み」は見つかりますか?

人間誰しも、「強み」はあるものです。ただ、それが今すぐ活用できる場合もありますし、時間をかけて磨かなければいけない場合もあります。

私の強みは、必ずお金に変えることができますか?

お金に変える方法は、サービスを通してお伝えしていきますし、フォローアップもしていきます。ただし、実際にお金に変える努力をされるのは、あなたです。

プログラミングスクールのような職能訓練とは違うの?

新しいスキルを身につけ、磨くサービスではありません。あなたがすでに持っている「お金にしやすい」強み・スキルを、「移住先で・人に必要とされるために、どう演出していくか?」をご一緒になって考えていくサービスです。

しいていえば、僕が専門にしているブログやSNSの活用方法は身につけていただけます。

追伸

都会だろうが地方だろうが、フリーランスだろうがサラリーマンだろうが、自分の力で生業を作れる人材でないと、これからの世の中は厳しいのではないかと、考えています。(AIが人間に取って変わるなんて話も、ありますしね)

「スキル」そのものは、それだけでは代替されてしまうもの。

まして、冒頭でもお伝えしたように、地方移住を希望する人は増えています。そうしたとき、多くの人が手に職を求めて、スキルが飽和状態になるのではないでしょうか。

だからこそ、「あなたでなければいけない」という、自分が選ばれるための価値を作っていくことが、必要不可欠になるのです。

本サービスは、あなたが選ばれ、食いっぱぐれないための「圧倒的強み」を形成していくものです。ただの強みじゃない、圧倒的強み。

改めて、サービス内容はこちらです

  • 週1回60分×1ヶ月間のZOOMカウンセリング
  • 3つの法則を掛け合わせる、「圧倒的強み」発見ワーク
  • さらに、カウンセリング+ワーク終了後も、10ヶ月間、月1回のZOOM相談でフォローします

さらに、サービスを加速させる意味を込めて、毎月5名様限定の無料相談も設けました。ここであなたの「圧倒的強み」となる芽を摘み取っていただければ、地方移住の準備は一直線です!

※クリックすると僕のブログに遷移しますので、氏名・メールアドレスを記入のうえ、題名に「圧倒的強み発見戦略」とご記載いただき、簡単にメッセージをお願いいたします。

ご利用希望の方は、上記のフォームより、お申し込みください。24時間以内に、一度ご返信をさせていただきます。日程のすり合わせをお願いいたします。

物理的にお受けできる人数に限りがあるため、毎月5名様限定とさせていただいています。

あなたの「お金になる種」を見つけるサービスは、もしかしたらほかにもあるかもしれません。

でも…二人三脚で時間をかけて育てていくものは、ないと思います。たぶん、割りに合わないから。

僕は一人で行動するほどうまくいかなくなるリスクが高く、時間を棒にする可能性があることを、実体験で知っています。

だからこそ、そんな人を1人でも減らし、自信を持って地方移住に望める人を増やしたいと思い、このサービスを作りました。

様子見がてら、無料ZOOM相談からでも、全然OKです。ここであなたも僕も納得した関係を作れないと、お互いにWin-Winになれませんからね。

いま、自分の「強み」がハッキリしていなくても、大丈夫です。稼ぎが不安でも、大丈夫です。僕もそうでしたから。まずはあなたの、地方移住にかける想いからお話ください。

それでは、ご相談をお待ちしています。

※クリックすると僕のブログに遷移しますので、氏名・メールアドレスを記入のうえ、題名に「圧倒的強み発見戦略」とご記載いただき、簡単にメッセージをお願いいたします。

そのままご決済へ進まれる場合は、以下になります。いきなり決済とはなりませんので、ご安心ください。

PayPalを経由したクレジット決済一括のみとなります。

料金は3万円(税込)となります。

※Paypalを経由した電子決済となります。PayPalをご利用したことのない方は、以下をご確認のうえ、アカウントを作成してお支払いをお願いいたします。

[Paypal]https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal